INFORMATION

最大限に精力剤の効果を引き出す方法

「お腹がすいている時に精力剤を飲んだ方が吸収が良さそう」「手元にお茶しかないけど、まぁいいやお茶で飲もう」「あの精力剤とこの精力剤を一緒に飲んだらスゴいことになりそう」などなど、色々な服用方法をする方がいらっしゃいますが、残念ながらこれらの方法は一定ではありません。その時の飲み方や、飲み合わせ、自分の体調によって効き目が左右されるんです。せっかく、精力剤を飲むんだから最大限に効き目を発揮させないともったいないですよね!効果のある精力剤でも、飲み方次第では全く効かなくなってしまいます。「では、最大限に効果を発揮させるにはどう飲めばいいの?」と疑問を、解説していこうと思います。

まず、精力剤は必ずぬるま湯か水で飲んで下さい。お茶で飲むとカフェインの影響でサプリメントの吸収が悪くなってしまうためです。ジュースで飲んだりしても、糖分の吸収が優先されてしまうので良くないです。必ず、水かぬるま湯で飲みましょう。ビタミンと一緒に摂ると相乗効果で、精力成分の吸収率が上がります。なので、食事と摂ると相乗効果でいろんな栄養が摂れて吸収率があがるんです。

例えば、亜鉛はビタミンCや植物性タンパク質と一緒に摂ることで吸収率がアップします。また、マカや、トンカットアリといった定番の精力成分はビタミンB1,B2,B6,B12といったビタミンB群と一緒に摂るとアミノ酸の吸収をサポートしてくれます。シトルリンやアルギニン、といった精力成分の代表的なアミノ酸をサポートさせるにはビタミンB群です。ちなみにビタミンB群は鶏、豚、牛のレバーや背中が青い光り物の魚に含まれています。

食後は、腸のぜん動運動が活発になっているので、このタイミングで精力剤を飲むのがベストです。腸は、栄養を吸収するための臓器なので、この腸が活発になっている食後に飲むのが肝。ただし、食後30分以内に飲むようにしましょう。いかがでしたか?あなたは精力剤の効果を最大限に引き出す飲み方をしっかりできていまでしょうか。そのためには食材との食べ(飲み)合わせや、飲むタイミングが大切なんです。